高大接続について

大正大学高大連携ポリシー
~高大連携に関する「三つの約束」~

1.「教育活動の相互交流を深め、教育上の諸課題を共有します!」

本学は高等学校をはじめとする教育機関や各自治体との教育活動の交流を通じて、各々の教育活動や立場への相互理解を深めるとともに、教育上の諸課題を発見、共有することを目指します。またその適切な課題解決方法を共に模索することにより、相互の教育活動ならびに研究等の充実及び発展を実現します。

2.「本学の教育・研究コンテンツを地域・社会に提供します!」

本学は学内で行われている教育・研究成果に触れる機会を、高等学校をはじめとする各教育機関や地域・社会に提供します。その取り組みを通じて高校生等が大学での自律的な学びや教育内容への理解を深め、さまざまな学問領域への興味・関心を喚起されることを目指します。またその過程で高校生等が進路選択や将来についての意識を向上させることはもとより、地域・社会の有為な人材となろうとする意欲を自発的に喚起してくれることを目標とします。さらには本学自身が、各学校・各自治体・各地域を結ぶ紐帯となり、新しい共生型の社会、誰もが主人公になり得るような社会を、皆さまとともに創生していきます。

3.「大学生と高校生とが、ともに成長し合う機会を創出します!」

本学では学生自身が授業をはじめとする教育活動に深くかかわる機会、教員及び職員の仕事の補助的活動を行う機会を多角的に提供しています。それらは学生個々の人間形成やキャリア形成を促す経験の貴重な機会となっています。「学生リーダー」としての彼らを必要に応じて本学教員とともに教育現場に派遣して、高校生等との「学び」(教育活動・課外活動・人格陶冶)の相互交流をはかります。そのような経験を通じて、お互いが成長する機会を与えられ、将来、社会や教育現場の切実なニーズに応えうるような有為な人材を、それぞれの学校現場から輩出していくことを実現します。

以上

大正大学受験生応援サイト
ココカラ

大正大学の高大接続

大正大学では、進路指導を担当される高校教員のみなさまや進路について考え始めた高校生のみなさまへ向けて、様々なイベント・説明会を開催しています。クラス単位で参加できる「大学見学会」や、各高校へ訪問して実施する「出張講義」も可能です。目的にあわせてご依頼・ご参加ください。