学部・大学院

DEPARTMENT

表現学部 表現文化学科 街文化プランニングコース

表現学部 表現文化学科街文化プランニングコース

カリキュラム・授業内容

カリキュラムの特徴

1年次に専攻する表現基礎コースでは、街文化を築くために必要な基礎知識を修得。2年次以降は、教員や学外のスペシャリストによる指導のもとで専門的な領域へと学びを広げるとともに、広告表現やWebデザインなど街をPRするために必要なスキルも身につけていきます。そして4年次には、学びの集大成として卒業制作や卒業論文に取り組みます。

カリキュラム

カリキュラム

ピックアップ授業

東京の街比較研究(仮称)

新宿エリアと渋谷エリアの街文化比較。丸ノ内エリアと日本橋室町エリアの歴史的・文化的比較。銀座エリア・原宿エリアのインターナショナルなブランド・トレンドの比較。ニューヨーク、パリ、ロンドン、上海、シンガポール、東京、それぞれの歴史的な背景を持った都市が、そのエリアにいかなる特徴を持った街文化を形成しているか。地球上で一番幸せな街はどこか。美しい街はどこか。美味しい街はどこか。壊れかけた街をどのように再生していくか。さまざまな角度から街を考察します。

担当教員

(2022年4月現在)