就職・キャリア形成

その先の未来へ

キャリア育成・支援

就職率98.8% 高い満足度

大正大学では、社会で役立つ能力を身に付けさせるためのキャリアサポートに力を入れています。学生一人ひとりに対するきめ細やかな就職支援を通じて、就職活動に対する意識醸成や企業研究、面接試験対策など実践的な取り組みを実施しています。

就職率グラフ
大正大学 就職ガイドブック

大正大学 就職ガイドブック

大正大学の高い就職率には理由があります。学科ごとの就職支援担当教員・職員の配置、3年生に対する全員面談、1年次から行うキャリア教育など、大正大学だからこそ提供できるきめ細やかなキャリアサポートについてご紹介します。

各学科に就職担当教員・職員を配置し、教職協働による学生の進路支援を実施

就職支援プログラムの参加状況や面談内容などを教職員が共有し、普段の授業から自身の就職活動に至るまでの情報を把握した上で学生の指導にあたります。

3年次には、進路希望把握のための全員面談を実施

キャリアカウンセラーによる関係構築のための面談により、3年次からの就職活動に向けたプランニングをカウンセラーと一緒に行います。また、面談内容を教員と共有し、学生指導の情報としています。

業界・企業の相談から筆記試験対策の相談まで、多種多様な個別相談を実施

就職全般の相談員のほかにも、業界・企業相談、筆記試験対策相談(指導)を行う専門の職員が在籍しています。文系学生ならではの“弱点”を補えるよう、個別対応を行います。

3年次からの就職支援をご紹介!!

3つのサポートで、内定取得まで完全アシストします。

サポート1

就活スキルのアップ(ガイダンス、講座)

【今年度の講座の特徴】

① インターンシップ参加に向けた準備を重点的に行います
従来のスキルアップから、インターンシップ参加へ向けた業界・企業、職種研究を中心に講座を展開していきます。また、インターンシッププログラムに対応できるよう、グループワーク・ディスカッションの練習も行います。
② 実践力を高め、個別指導に向けた少人数制で開講します
従来の講座では、1クラスあたり400名前後と大規模で開催していましたが、今年度は1クラス100名以下の実践ゼミを開講し、講師と学生の距離がグッと近づく少人数制は、モチベーションアップにも繋がります。
③ 学生の就活意欲向上に合わせ、時期別に講座を開講します
就職活動に向けた準備の開始時期が学生個々により変化しています。そこで、従来から大幅に講座開始時期を分散し、学生の意欲が高まった時点で就活講座に参加できるよう受け皿を用意します。
また、昨今の情勢にも対応したオンライン講座も取り入れています。
就活スキルのアップ(ガイダンス、講座)
就活スキルのアップ(ガイダンス、講座)

サポート2

マッチングの強化(学内企業研究会・説明会など)

大正大生を積極採用する企業が来校し、学生への業界研究・会社説明を行います。また、「企業人事担当者による模擬面接指導会」を行い、就職試験本番を想定した緊張感の中で面接練習を行います。
他にも、職員が企業訪問を実施し、学科・コースに合った特徴のある企業開拓をしています。

マッチングの強化(学内企業研究会・説明会など)
マッチングの強化(学内企業研究会・説明会など)

サポート3

万全のフォロー体制(個別相談・指導)

キャリアアドバイザー有資格者および、企業での経験豊かな相談員による個別指導を個別相談・指導を行っております。希望する企業への応募書類の添削、面接練習等を学生一人一人に合わせ指導します。
学内に設けられた個別相談ブースでの対面相談はもとより、テレビ会議を用いたオンライン相談や、メールでの応募書類添削などの相談も取り入れています。

万全のフォロー体制(個別相談・指導)
万全のフォロー体制(個別相談・指導)